ブログ

RIKUで充電実験④

こちらでは、弊社取扱商品の購入を考える方の「どうやって使えばいいの?」「どんな商品がどれぐらいの時間使えるの?」という疑問に答えるべく、様々な実験を行ってその結果を赤裸々に掲載していきたいと思います!

本日は、これからの季節活躍する電気毛布です。

使用の商品は、 「KODEN 電気しき毛布〈CWS-552P〉」

消費電力としては55Wと記載があります。

*********************************************************

13:30 1日目スタート  RIKU残量100%

ちなみにリモコンは一番出力の高いであろう「強」に設定しています。

スイッチを入れるとすぐじんわり暖かくなってきました

このままの状態でRIKUの充電が切れるまでそのままにしておきました。

*********************************************************

17:00  3時間半経過 RIKU残量93%

一日では終わらないため、次の日に持ち越します。

*********************************************************

8:30 2日目スタート RIKU残量93%

17:00 12時間経過 RIKU残量75%

*********************************************************

8:30 3日目スタート RIKU残量75%

17:00 20時間半経過 RIKU残量46%

3日目を終了してもまだまだ使えそうです!

*********************************************************

8:30 4日目スタート RIKU残量46%

10:00 22時間経過  RIKU残量0%

【結果】

結果、電気毛布は強モードで22時間ほど使用することができました!

これから寒くなる季節なので、電気毛布が使えると寒さ対策にもなりますね。

最近はアウトドアなどで車中泊をされる方も多いと思いますが冬場も安心して眠ることができます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bitmap3-1.png

ちなみに今回は「強モード」で検証を行ったため「弱モード」ではもう少し長く使えるかと思います。

また検証を行った場合はご報告させてもらいます♪

また、弊社では「この機器はRIKUで使えるのか試してほしい!」というご要望やお問い合わせも受け付けています。HPのお問い合わせフォームよりぜひご連絡ください。

TOP

※ご使用の機器や使用環境により結果は異なってきます。性能を保証するものではありませんのでご了承ください。