ブログ

RIKUでスマホ充電実験 

こちらでは、弊社取扱商品の購入を考える方の「どうやって使えばいいの?」「どんな商品がどれぐらいの時間使えるの?」という疑問に答えるべく、様々な実験を行ってその結果を赤裸々に掲載していきたいと思います!

今回はスマホを同時に複数台充電をやってみました。

避難所で多くの方が一緒に充電されることを想定し、10台の同時充電用USBハブを使用しています。

10台のスタート時点での充電残量はそれぞれの数値となっています。また、スマホの機種もバラバラとなっています。

全ての接続を終え、RIKUとつないでみます。

9:44 RIKUの残量84%にて充電スタートしました。

このまま、充電を続け100%になったものから接続を外していきます。

**********************************

10:44 1時間経過 RIKU残量79%になりました。

**********************************

11:44 2時間経過 RIKU残量79%のままです。

この時点で4台が100%になって接続を外しています。

**********************************

12:44 3時間経過 RIKU残量79%のままです

**********************************

全て終了したのは13:29 RIKU残量は79%のままでした。

100%までの経過時間は下記の通りです。

スマホや充電を始めたときの電池残量によっても充電時間は異なってきます。

10台のスマホを100%まで充電しても、RIKUは最初の1時間に5%減っただけでした!

RIKUは、避難所などでたくさんの方がスマホの充電でお使いになることを想定しています。今後も様々な場面を想定し、検証を行っていきたいと思います。

また、弊社では「この機器はRIKUで使えるのか試してほしい!」というご要望やお問い合わせも受け付けています。HPのお問い合わせフォームよりぜひご連絡ください。

TOP

※ご使用の機器や使用環境により結果は異なってきます。性能を保証するものではありませんのでご了承ください。

月別アーカイブ